ライブでゴーゴーのデメリットは?

ライブでゴーゴーでチャットレディを実際にやってみて感じた良くない点や、他の女性からの悪い評価を元にデメリットをご紹介します。

顔出しが必須になっている

ライブデーゴーゴーは顔出し必須なので、顔バレや身バレしたくない方には厳しいですね。男性からしたら完全ノンアダルトなのに、顔まで隠していたら…お金を使わないですよね。
バレるのを防止するためにはウィッグやメイク、カラコンなどで変装しておきましょう。

常連客を作っておかないと待機地獄になる

他のライブチャットサイトでも同じですが、新人期間中はサイト上に優遇して表示して貰ったり、チャット料金が安くなり、男性とやり取りしやすくなっています。この間に営業活動をして常連客を作っておかないと、新人期間が終わった後に稼げずライブでゴーゴーを退会する人が多いみたいです。

新人期間中は特にお客へのお礼メールなど営業をしておかないと稼げなくなりますよ。

若い女の子が断然有利

ライブデーゴーゴーは可愛い女の子や若い女性がメインなので10代後半から20代前半までの女性が有利です。30代以降の女性がチャットで稼ぐならグループサイトのファムなどがおすすめです。

大きく稼ぐなら色恋が必要

ちょっとしたお小遣いが欲しいなら普通の会話でOKですが、ランキング上位になるぐらい稼ぎたいのなら色恋営業で男性を引っ張るなどテクニックが必要になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする