メール副業のメール副業って本当に大丈夫?悪質な詐欺サイトの落とし穴に要注意

お金持ち男性とメールで愚痴や悩みを聞くだけで高額の報酬が貰える副業って本当に大丈夫なのでしょうか?
本当に安全ならやってみたいと思いますが、実際はどんな感じか疑問に思っている方も多いです。
「お金持ちのセレブ男性」と「メールで愚痴や悩みを聞く」副業はほぼすべて詐欺サイトと思っておいて問題ありません。大金を提示して女性を勧誘し、途中でメール制限の解除費用などといってポイント購入をさせます。一か月で100万円の契約料などというのは考えられない金額です。高利貸しでも簡単に稼げませんよ。
悪徳な業者が多く、個人情報を送らせて、それをネタに脅したりしてくるケースもあります。危ないと思ったら消費者センターや警察に相談してみましょう。
まともなメールレディでは大体月に3万円~5万円の収入が相場と言われています。
モコムやクレア、eazyといった運営歴が長い安全なメール副業サイトでは、身分証の提示が必要ですが、個人情報が流出するといった事がなく、振り込みも確実に行われます。

詐欺サイトに注意

スマホ一台で在宅でできるとあって人気のメール副業ですが、思わぬ落とし穴があるのも事実です。特に初心者の方や知識があまりない方はお金を稼ごうと登録したのも関わらず、悪質な詐欺サイトに登録し、気が付いたら騙されていたという被害が出ています。
フェイスブックやインスタ、ツイッターなどから誘導される人が急増しています。
本来ちゃんとした安全なメール副業サイトでは平均的な報酬は月に3万円~5万円程度、お仕事は完全無料なのです。しかし詐欺サイトはお金持ち男性と直接契約して月に100万円というありえない金額を提示しています。愚痴や悩みを聞くだけでこの金額はありえません。
高額収入に目がくらんだ女性をターゲットにしており、最初はメール交換も無料なのですが、途中から契約金を渡すのに銀行口座を送ってと言われ、送信したら文字化けが発生する。それを解除するには有料の正会員になる必要があると言われます。ここから登録料やメール交換の費用などがかかってきます。
もちろん報酬が貰えるなど全部ウソで、相手は出会い系サイトのサクラです。騙すのはプロなので、送らせた個人情報をもとに脅したり、もう少しで100万円貰えるのにもったいないなど色々と言ってきます。
退会する場合も解約料金が必要などと言ってきて引き留めようとします。

もし騙されて多額のお金を使ってしまった場合には、サイトに直接言っても埒が明かないので、消費者センターなどに相談するのがお勧めです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする